オヒアレフアの代わりに使われる花



日本でレイを作るときにオヒアレフアの代わりに使われるのが
こちらのカリアンドラです。
世界中に200種類ほどあり色の種類も様々です。
咲くやこの花館には赤・白・ピンクがありました。



英語名では「パウダーパフ」と言われふわっとした風貌がなんとも言えず可愛いです♪
このカリアンドラはマメ科の植物で、オヒアレフアはフトモモ科の植物なんですよ~。



オヒアレフアにはハワイの伝説があり

火山の神ペレが青年オヒアに恋しましたが、オヒアにはすでにレフアと呼ばれる恋人がいて、
ペレを拒絶したところ、ペレは怒ってオヒアを醜い木に変えしまいました。
他の神々が残されたレフアを憐れんでこの木に咲く美しい花にしたという伝説があります。




にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する