神戸の春な風物

神戸の春といえば「いかなご」でございます。
この時期になればどこのスーパーでも1キロパックがたくさん並び、
マダムがこぞって購入して釘煮をつくるわけでござります(^^;



ご多分にもれず、私も実家もいかなごを買っては釘煮にする作業を
繰り返しいろんな方がにお配りしています。
もうかれこれ、母と二人で10キロぐらい焚いたんちゃうかな~(笑)
お家によってタレの配合も炊き方もちがったりするもので、今回は奈良の叔母から
送られてきた、つみたての山椒をたっぷり入れて焚いたらま~美味しい!

やっぱり山椒入りが好きです。
もちろんたっぷりのしょうがも入ります!!



しばらく春を満喫できそうね~。
最後に1回ぐらい焚いておこうかしら♪



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する