お酢のチカラでお肉柔らかエスニック料理



日本の味に近いのがフィリピン料理のアドボ
暑い国はすっぱり料理が多いですよね~。
こちらの煮物もたっぷりお酢をつかうけど、食べたらいいころあいの酸味で美味しいの。
難しいことは何にもなし!煮込めばOKです~

骨付き肉(豚でもトリでも)をサラダ油ににんにく生姜のみじん切りをいれ、
玉ねぎと一緒に表面の色が変わるまで軽く炒めます。
その後、調味液をいれ、ひたすら炊くだけ。1時間も炊けば十分です。
煮汁にトロミがでてくればいい具合です。今回は卵をプラスしてみました(^0^)



お肉が骨からほろっととれて美味しいよ。
お肉と煮汁をご飯にかけて食べてもまたよし☆

<材料> トリ肉1キロ、玉ねぎ2分の1個、にんにく1かけ、しょうが3センチ、こしょう少々
     調味液 水100cc、醤油100cc、酒100cc、酢100cc、みりん50cc、砂糖大4-6
  
     醤油にニョクマムを入れるとエスニックらしくなります。



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する