スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸の今やソールフード



私が学生だったころに第一次ブームがきたそば飯
初めて食べたのはデートのときかと♪

そばとご飯がごっちゃになってる姿に「びっくり!」やったけど、
食べたら、今までにも食べてたような懐かしい味だったのを覚えてます。
それがいまやどこのお好み焼きやにいっても定番としてあるぐらいの受け入れられよう(^^



冷凍食品もできてるし、ほんま広く知られるようになったなって思います。
刻み方にコツがあるけど、たいしたことじゃない!
そして焼きそばを作る要領ですれば簡単にできちゃう。
その上うまい!!

今回はシンプルにキャベツと豚肉だけでつくりました。
きり方は千切りじゃ細いし・・・ざく切りでは大きい・・・・・・・・・・・・
7ミリ幅ぐらいが最適だと神戸市民の私は思います。
麺もたて、横3等分ずつに包丁を入れてあらかじめ短めに切っておけば簡単
ご飯が入るだけで、いっきにホッコリした味になるのが不思議です。

今日はひるから幸せにゃ~☆



<材料>2人分 そば1人前、ご飯1膳、豚肉200g、キャベツ3-4枚、ソース、青海苔、鰹節

※ソースはぜひ、ウスターソースとお好み焼きソースを半々で!
 コショウをきかせれば大人の味に♪



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Tags  そば飯 焼きそば 神戸

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。