スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本枯節のパワーで出汁が変わる



新しいグッズを手に入れました(笑)
グッズってね~。

昔から日本にある削り節をつくるやつです。
最近どうも、市販の削り節の美味しさになっとくいかず。。。
具材のパワーに押されてる気がして、出汁を変えてみようと思って、手に入れたこの削り節機



上手に削るには鰹の向きもあるし、手間もいつもよりはかかるけど。
でもこの美味しさなら、そんなのたいしたこと無いって思えるうまさです。

味噌汁と煮付けに1番出汁、2番出汁を使ってみたら、美味しいのなんの!
味噌汁は味噌の量がいつもの半分ぐらいでも味わい深い美味しい味になる。
煮付けも、特に野菜がだし汁をすってウマウマです。

そして、不思議なことにいつもの食事の量よりも少ない量でおなかが満足する。
出汁の味が頭にインプットされてるんかな???

これからこちらにお世話になります(笑)



豚肉ととうがんの煮たの

<材料> 豚肉ブロック とうがん 鰹だし、泡盛、砂糖、醤油、
うがんは火が入りやすいので、最後の最後に入れる。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。