スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水菜をたっぷり食べられる和の惣菜

昨日の夜ご飯は純和風なメニューになりました。

アジの干物
きんぴらごぼう
水菜の炊いたの
ご飯



この水菜の炊いたのは水菜を1束つかっちゃってるんです。
一人前2分の1束(笑)
たっぷりの水菜を食べられて、ご飯との相性もいいので好きなメニュー!
季節によって食材を変えて、同じ調理法で楽しんだりするんですよ。

春なら。。。つくしと
夏なら。。。キャベツと
秋なら。。。水菜や春菊と
冬なら。。。白菜と

同じ調理法でも季節を感じます(^^



<材料>牛肉 150g、水菜1束、卵2個、だし汁200~300cc、醤油・砂糖適量

だし汁で牛肉煮て、まず出汁に味付けをしてください。イメージとしてはすき焼きの出汁のきいた感じ。
すき焼きのときのように濃い味ではなく薄めの味付けでOK!
味付けがすんだら水菜をいれ、ざっくりまぜて溶き卵で卵とじにして出来上がり。

シンプルだけど飽きのこない味付けです。
水菜がたっぷり食べられちゃいます~。ご飯にのっけて食べちゃってください!!



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。