スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヒアとレフア



たまにはハワイの話。
溶岩の台地に根づき花をさかせるオヒアレフアという植物があります。
フラダンスでも良く登場するのがこのレフアのお花。そんなオヒアレフアにまつわるお話です。

溶岩の女神ペレは自分の好みの男性を見つけると自分のものにしたくなる神様。
そんなペレが美男子のオヒアをみそめて自分のものにしようとしますが、なかなか良い返事がもらえません。
それもそのはず、オヒアにはレフアという将来を誓った恋人がいたんです。

そのことをしったペレは怒り狂いオヒアを醜い潅木に替えてしまったんです。
そんなオヒアをみて悲しみくれるレフア。



レフアを可愛そうに思った別の神様がオヒアに咲く花として二人を一緒にいられるようにしてあげました。
というお話です。

ハワイも日本と良く似ていて神様にまつわる神話がたくさんあります。
そしてそれが歌になっていまに受け継がれていたりします。

太平洋の孤島ハワイと日本はどこかでつながっているのかもしれませんね。

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。