スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾燥空豆でふっきら醤油豆

神戸駅の近く。
西元町あたりをぶらぶらしていると産直の野菜屋さんがたくさんあります。
先日、三宮~元町~神戸駅とブラブラ歩きに炒ったときに見つけたのが

丹波産の乾燥の空豆

空豆の乾燥したのってあまり食べる習慣がないのです。関西では!
四国では良く食べられているようなんですが、地域が変われば食材も違う・・・・・・・。

そんな空豆を使って、煮豆を作りました。
手間がかかる(笑)でも美味しい!!

10372578_955751361173391_815357940089273134_n.jpg

おお!こうやって見ると迫力だ~(笑)
照り照りです。

<材料>
空豆1カップ、
■水200cc~、濃い口醤油50cc、砂糖大5、唐辛子1本

まず空豆を弱火で表面にこげができるぐらいまでしっかり30分ほど炒る。
炒った豆を■の材料をひと煮たちさせた中に一晩漬け込む。
翌日水を足しながら、柔らかくなるまで煮る。
出来上がりの確認は空豆の皮が割れてきたらOK!
あとは■の分量の半分の漬け込み液をつくりその中で保存する。

乾燥の空豆がめちゃめちゃ大きく膨らみます。
ちょっと苦味のある空豆がほどよく甘辛くなって箸安めにぴったりです。


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。